高いガス料金、どう節約する?

ガスに関しては中々詳しく知る機会が少ないです。

ガス料金を抑えたい場合でも何をすればいいかわからない事もあります。正しく知ることで料金節約が出来る近道になります。家庭で使用するガスは、大きく分けて都市ガスとプロパンガスに分けられます。一般的には都市ガスは単価が安く、プロパンガスは高いといえます。公共料金の都市ガスに対してプロパンガスは自由料金ですので、法外な単価で販売している場合もあり、確認が大事です。

この場合はガス会社を変更したり、都市ガスに変えたりすると解消できるのが期待できますが、都市ガスに変えるには工事が必要で料金が数十万円程発生しますので、実際の効果を計算して検討するのが重要です。日常の工夫でガス料金を抑えるには色々な方法があります。家庭の場合、お風呂や台所の使用が大半を占めますので(寒冷地なら暖房としても使用します)この部分での節減が重要になります。

お風呂のガス節約方法は、人数が多い家庭は湯船にお湯を張って使用し(追い焚きはなるべく少なくする)一人暮らしであればシャワーを利用、可能であればシャワーヘッドなどの使用も効果が期待できます。台所のガスは一般的にはお風呂より使用量が少なくなります。節約方法としては、なるべく給湯器でお湯を使わない事や料理をする際には中火を使用し、食品の作りおき保存で回数を減らす、使う食材や水もレンジなどで温めてから使う事でガスを抑える事などを実施して使用量を少しでも減らしてガス料金の節減を図ります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *