生活に欠かせないガスについて

私たちの送る日常生活の中で「ガス」とは欠かすことのできないエネルギーの1つです。

最近では車の燃料としても使用されているため、ガソリンスタンドに行くと見かけたことがある人も多いのではないでしょうか。最も身近に感じる要因としては各家庭で使われている機器から感じることが多いと思います。「コンロやファンヒーター、給湯器と瞬間湯沸かし器」このように例にあげるとたくさんの機械の燃料源としてガスは使われているのです。

家庭用のガスの中でも「都市ガス」と「LPG」に区分される事を知っている方はたくさんいますが、その特徴と違いを知っているかと聞かれると答えられる人は少ないのではないでしょうか。大きな違いは形成している成分です。また、圧力が違うので使い方を間違えると大きな事故にも繋がります。ちょっとした豆知識ですが、風船に入れる事によってその違いがはっきりと分かります。

都市ガスは空気より軽いため風船は浮きますが、LPGはそれに対し空気よりも重いため沈みます。この特徴を覚えると、お祭りなどで売っている風船を見るとさらにピンとくると思います。そして、LPGは供給会社がそれぞれ独占的に販売を行っているので金額が各会社によって驚くほど変わってきます。

アパートやマンションを探すときにはその料金の違いに注目すると良いかもしれません。しかし、LPGにもメリットはあります。2キロに小さい家庭用ボンベは災害時には大変便利だからです。それぞれの特徴を理解し家庭にあったものを選ばれることが一番の節約になりますよ。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *